読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tri_ox's blog

謎作り系一人ユニット「トリオックス」のブログです。

キャンガク出展情報

キャンガク ペンタックスショット

来たる3月20日、東京の初台&明大前にて謎解き団体大集合なイベント『キャンガク』が開催されますが、こちらのイベントにトリオックスも出展いたします。

 

委託販売・室内公演&周遊謎・販売ブースとイベントごとに出展形態を変えている当団体ですが……今回は、「Penguin Factory」「One Shot Label」両団体とコラボしての公演形式です!

 

詳細は以下に続きます。

続きを読む

大阪&北海道で、トリオックスの持ち帰り謎が手に入ります!

カフェ謎『失われた書物』を扱っていただいている大阪の謎解きカフェ・時解 TokiToki 様にて、謎解き本『月をぬすむ男』と『空をゆく舟』も置いていただけることになりました!

 
 
『月をぬすむ男』は2013年謎フェスで発表の、トリオックス初の謎解き本です。物語の進行に沿った謎解きに挑戦しながら、空から消えた月を取り返すおはなしになります。
『空をゆく舟』は翌2014年の謎フェスが初出の続編。前作で取り戻した月を空へ返しに行く内容になっています。物語/謎解きを増量した続編。ストーリーとしては続き物ですが、もちろん別々にお楽しみいただけます。
当ブログ内に各問題のヒントページも設置しておりますので、問題に詰まった際はご利用ください。
 f:id:tri_ox:20150621013112j:plain
 こちらは6月27日(土)からの取り扱いとなります。
 
 
 
また、6月27日(土)には北海道で「北の謎から・2015夏至」が開催されます。
「北の謎から」は北海道内外の謎解き団体が多くの公演や持ち帰り謎を出展して一日中謎解きを楽しめる、フェス形式の謎解きイベント。こちらのイベントでもトリオックスの持ち帰り謎をお求めいただけます。
北謎には、上記『月をぬすむ男』『空をゆく舟』の2種に加え、お土産謎の持ち帰りにも便利な『謎のバッグ』も出展いたします。

f:id:tri_ox:20150626094323p:plain

『謎のバッグ』は謎6個がプリントされたコットンバッグ。謎解き公演おなじみのクリップボードが縦にしっかり隠れる大きさ、頑丈な持ち手とマチもあるので謎解き公演の資料やお土産の持ち帰り謎をひとまとめにできます! 在庫僅少のため数量限定となりますので、万が一完売してしまった場合はご容赦ください。
 
 
フェス系の謎解きイベントですと、7月には九州謎祭り、夏以降には関西で大阪謎博大阪謎の陣2など、各地で同種の催しが開催されますね。こちらにも何か謎を出展したいと考えておりますので、おたのしみに。

「持ち帰り謎年表」、作りました。

持ち帰り謎年表

トリオックスの中の人は持ち帰り謎を作るのも解くのも好きなのです。見つけた作品はできるだけ手に入れて遊ぶのですが、最近は各地でフェス系の謎解きイベントも増えて、なかなか知られない作品が出てくる事も。せっかくの良い謎が埋もれちゃうのはもったいないですよね。

そこで。作ってみました、年表。

 

◎持ち帰り謎年表はこちらのリンクから(このブログから移動します)。

 

年表収録基準は基本的に下記の通りです(※基準外の作品も入っていることもあります)。

  • 謎解きイベント会場や実店舗などで
  • 不特定多数が単品で購入でき、
  • 時間・場所の制限なく遊べる、
  • 冊子/箱型など形状のある、
  • 謎解きキット。

年表の一番古い項目は2010年の謎解きCD「アルバート失踪の謎」から、明日発売の「謎解きパズルドリル」まで177件(註:2015年4月9日時点。情報は適宜更新修正されます)。自分の所持品と記録・記憶をベースに、できるだけ情報を集めました。

過去作を懐かしんだり、知らない作品を探してみたり。あなたの謎解きライフにお役立てください。

大阪の謎解きカフェ《時解 TokiToki》様にて、カフェ謎「失われた書物」を提供いたします

時解 失われた書物

トリオックスからお知らせです。

 

カフェ謎「失われた書物」が、大阪の謎解きカフェ・時解 TokiToki 様にて提供頂けることになりました!

f:id:tri_ox:20141015002222j:plain

【ストーリー】

魔法の実験中に消えてしまった本を探しに【時解 TokiToki】を訪れた魔術師見習いのあなた。しかし本にかけられた妨害呪文のせいで、謎を解かなければ書物の在処がわからない……? 果たして、あなたは失われた書物を手に入れる事ができるでしょうか。

 

時解 TokiToki 様では常設型謎解きイベントも複数開催していますので、そちらと併せてお楽しみいただければ幸いです。お一人様でじっくりと/謎を囲んでグループで。魔術師見習いとなった皆様が、失われた書物を無事見つけられますように!

 

 

※こちらのカフェ謎は、アローズカフェ様で提供している物と同内容になります。既に遊んだ事のある方はご注意ください。

こうべなぞときパーティー2と当日券情報について

箱があったら、開けたくなるよね? 謎のバッグ 空をゆく舟 消えた首飾り こうべナゾトキパーティー

いよいよ明日2/28(土)に、「こうべなぞときパーティー2」が開催されます!

 

トリオックスは昨年のナゾガクで行ったミニ公演「箱があったら、開けたくなるよね?」を行います。

謎解き公演「箱があったら、開けたくなるよね? 

・ストーリー:

学園内に放ったらかしにされた謎を探しては片付ける、それが『ナゾガク美化委員会』の仕事。片付けても片付けても新しい謎が増えるから、掃除がいつまでも終わらないんだよね。。。

もちろんナゾガク生徒たるもの、見つけた謎は片付ける前にちゃんと解くよ。今日もこれから謎の箱を片付ける予定なんだけど、いつもとなんだか様子が違うみたいで……?

 

こちらは毎時00分から合計9公演。

奇数回の公演は全て予約で埋まっておりますが、

偶数回の公演は当日券を準備しておりますので、ふらりと遊びにきてくださいね。

 

ここで当日券の予約方法についてお知らせします。

f:id:tri_ox:20150227100143p:plain

 

【偶数回の公演は当日券となります】

▼「公演の2時間前」から会場2-6教室前に予約シートを掲示します(オープン時に第2公演の予約がスタートします)。参加希望の方はお名前をご記入ください。

▼公演開始5分前から、お客様のお名前を番号順に読み上げます。お客様がいらっしゃらない場合は順次繰り上げとなります。

▼公演開始時に、次の当日券公演の予約シートを掲示します。

※なお、当日変更が生じた場合はその都度教室前に情報を掲示いたします。

 

また、3階音楽室の物販コーナーでも、「謎のバッグ」「空をゆく舟」「月をぬすむ男」を置かせてもらっています。こちらもぜひお求めください。