読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tri_ox's blog

謎作り系一人ユニット「トリオックス」のブログです。

大阪&北海道で、トリオックスの持ち帰り謎が手に入ります!

カフェ謎『失われた書物』を扱っていただいている大阪の謎解きカフェ・時解 TokiToki 様にて、謎解き本『月をぬすむ男』と『空をゆく舟』も置いていただけることになりました!

 
 
『月をぬすむ男』は2013年謎フェスで発表の、トリオックス初の謎解き本です。物語の進行に沿った謎解きに挑戦しながら、空から消えた月を取り返すおはなしになります。
『空をゆく舟』は翌2014年の謎フェスが初出の続編。前作で取り戻した月を空へ返しに行く内容になっています。物語/謎解きを増量した続編。ストーリーとしては続き物ですが、もちろん別々にお楽しみいただけます。
当ブログ内に各問題のヒントページも設置しておりますので、問題に詰まった際はご利用ください。
 f:id:tri_ox:20150621013112j:plain
 こちらは6月27日(土)からの取り扱いとなります。
 
 
 
また、6月27日(土)には北海道で「北の謎から・2015夏至」が開催されます。
「北の謎から」は北海道内外の謎解き団体が多くの公演や持ち帰り謎を出展して一日中謎解きを楽しめる、フェス形式の謎解きイベント。こちらのイベントでもトリオックスの持ち帰り謎をお求めいただけます。
北謎には、上記『月をぬすむ男』『空をゆく舟』の2種に加え、お土産謎の持ち帰りにも便利な『謎のバッグ』も出展いたします。

f:id:tri_ox:20150626094323p:plain

『謎のバッグ』は謎6個がプリントされたコットンバッグ。謎解き公演おなじみのクリップボードが縦にしっかり隠れる大きさ、頑丈な持ち手とマチもあるので謎解き公演の資料やお土産の持ち帰り謎をひとまとめにできます! 在庫僅少のため数量限定となりますので、万が一完売してしまった場合はご容赦ください。
 
 
フェス系の謎解きイベントですと、7月には九州謎祭り、夏以降には関西で大阪謎博大阪謎の陣2など、各地で同種の催しが開催されますね。こちらにも何か謎を出展したいと考えておりますので、おたのしみに。